花粉症対策:ヨガで花粉症改善

健康やダイエットを目的として女性を中心にブームとなっているヨガ。
ヨガは体のゆがみを正し、肩こりや疲労を改善します。精神的にリラックスする効果もあり、心がリラックスすることで免疫バランスを整えます。
免疫バランスは花粉症の症状と密接に関わっていて、実際にヨガを始めたことで花粉症の症状が大きく改善されたという人が少なくありません。

ヨガにはさまざまなポーズや、ホットヨガ・パワーヨガなど種類もあります。
ヨガで重要となるのが“呼吸”。ヨガの基本となる呼吸は、鼻から吸って口から吐き出す、または鼻から吸って鼻からはき出す“腹式呼吸”です。 体の中にたまっている悪いものを吐き出し、きれいな空気を吸い込み身体の中をリフレッシュするというものです。運動不足解消にもなり、自宅などで簡単にできるのでおすすめです。

また、ヨガには、日本の鼻うがいと似ている“ジャラ・ネーティ”という鼻の浄化方法があります。食塩水によって鼻の中を洗浄する方法で、“ジャラ・ネーティ”は歴史も長く、継続的に行うことで鼻の粘膜を丈夫にし、花粉などのアレルギー物質への反応を抑えると言われているようです。ただし、花粉症対策としてやってみよう!と思う方は、ヨガの指導者や耳鼻科の医師などの指導を受けてから行いましょう。

花粉症対策.comMENU

Copyright (C) 2008 花粉症対策.com.All Rights Reserved.