花粉症対策:花粉の季節の掃除

花粉症対策には部屋をこまめに掃除をすることが大切です。
どんなに部屋を閉め切っていても、花粉は少しの隙間からでも侵入します。また、外に干した布団や衣類、外出した時の衣類に付着して持ち込まれます。できるだけ花粉の少ない快適な部屋で過ごすためには、毎日の掃除を念入りにすることが大切です。

花粉は部屋の中では舞い上がらせない限り床に落ちています。床やソファーなどに付着した花粉を取り除くには、花粉を舞いあがらせない拭き掃除が一番よい方法です。掃除機は花粉を舞い上げてしまう上、、普通の掃除機では排気と一緒に花粉塵を室内に放出してしまいます。掃除機は出来れば排気カットの高性能のものがおすすめです。
  テレビやパソコンは静電気がたまっているので、花粉が付きやすい場所です。また、エアコン、空気清浄機、掃除機などのフィルターはこまめに手入れをして、いつも綺麗な状態を保ちましょう。

花粉飛散量が最も多い時間帯は昼の12時前から午後3時と日没直後といわれ、夜間から早朝にかけては花粉は飛んでいません。朝は湿度が高く、花粉や埃も床に落ちたまま舞い上がっていないので、掃除するには最適と言えるでしょう。

花粉症対策.comMENU

Copyright (C) 2008 花粉症対策.com.All Rights Reserved.