花粉症対策:マスクでしっかり花粉対策

花粉症と言えばマスク!マスクは花粉症対策には欠かすことのできないアイテムです。マスクは花粉やほこりなどの異物が鼻や口から入り込むのを防いでくれます。

ここ数年、マスクの種類も増え、花粉症の時期には様々な種類のマスクが店頭に並ぶようになりました。さまざまな種類の中からマスクを選ぶ時には、花粉が入り込まない構造になっているかを重視して選ぶ必要があります。
たくさんの花粉を吸着し遮断する効果のあるマスクでも、鼻の上やマスクの周囲の顔との隙間から花粉を吸い込んでしまうため、ある程度の効果はあっても、確実な効果はないことも分かっています。自分の顔のサイズにぴったりと合い、装着したときに隙間ができないマスクを選ぶことが何よりも大切です。
素材はガーゼより不織布の方が目が細かく花粉のカット率が高くなります。
最近の傾向として、息苦しくなくマスクの周囲が顔に密着する立体構造のものや、衛生的な使い捨てタイプが主流となっています。また、多層フィルター構造や繰り返し使える耐久性のあるもの、保湿ができる濡れマスクも開発されています。

花粉症の季節はインフルエンザの流行の時期でもあり、マスクを装着することは花粉症対策と同時にインフルエンザや風邪の予防にもなります。

花粉症対策.comMENU

Copyright (C) 2008 花粉症対策.com.All Rights Reserved.