花粉症対策:花粉症の時期の外出

花粉症の時期の外出にはしっかりとした花粉対策をする必要があります。
花粉症の症状であるくしゃみ、鼻水、鼻づまり、目のかゆみを防ぐには眼鏡とマスク。目と鼻をしっかりガードし、花粉の吸引や付着を防ぎましょう。肌の露出をさけることは花粉症対策の基本です。

髪の毛は花粉が付着しやすい場所です。髪に花粉を付着させないためには帽子が効果的です。長い髪はできるだけまとめて、つばのひろい帽子をかぶりましょう。
またお化粧をした肌も花粉が付きやすくなります。できればノーメイク!というわけにはいきませんので、帰宅したらすぐに洗顔で洗い流しましょう。

毛織物やセーターなどの繊維は花粉がつきやすいので、ツルツルした素材のコートをはおるなどして、花粉が衣類に付着するのを防ぎましょう。花粉ガードスプレーをしておくのも効果的です。

花粉症の不快な症状に悩まないためにも、できる範囲で花粉対策をして出かけるようにしましょうね。

花粉症対策.comMENU

Copyright (C) 2008 花粉症対策.com.All Rights Reserved.